FC2ブログ

あさひこ幼稚園の毎日

あさひこ幼稚園のブログです。

あさひこTシャツ プリントイメージ

あさひこTシャツ、プリントイメージができました!

31_sample22_280373_150size.png

31_sample12_230240_100-140size.png

こちらは、黒Tシャツにプリントしたときのイメージです。
Tシャツが青なら、青に↑のグラデーションプリントがのります!
こんな感じです。

31_sample22_280373_150sizeao.png

これはあくまでも、パソコン上のデジタルデータで、実際のグラデーションは手作業でインクを混ぜて、一枚一枚プリントします。
インクの色味や、グラデーションの赤と黄の混ざり合うオレンジ部分は、多少異なりますので、ご了承ください。

ご注文は明日まで!
よろしくお願いします。

園長
 

PTAバザー & あさひこTシャツ!

今日はPTAバザーでした!

168238.jpg

ぼくも「あさひこTシャツ」や在庫のマフラータオル、トートバッグなどグッズ販売に忙しくて、ほとんど写真を撮ることはできませんでしたが、常に盛況のバザーとなりました!

168239.jpg

写真は、チャリティー活動があると言うのをfacebookで見て来てくれたという卒園生のお父さん。
ファミリーキャンプ常連で、キャンパーズクラブのリーダーもやってくれて…
すっかりお子さんは3人とも社会人!ですが、久々に園にきてくださって、すごく嬉しかったです!
こういうつながり、嬉しいですね。
あさひこTシャツも注文いただきました!
他にもたくさんの卒園生のおうちの方をお見かけしました。
ありがとうございました。

そしてなにより、たくさんの魅力的な商品を準備し、販売していただいた、バザー係の方をはじめとしたPTAのみなさん、楽しいバザーをありがとうございました!
たくさんの方が、とっても楽しんだと思います♪
お越しいただいた皆様も、ありがとうございました!

さてあさひこTシャツ、今年は新作!受注販売します。
5代目あさひこTシャツとなります。
今年は子どもサイズと大人サイズで若干デザインが違い、かつ「グラデーションプリント」という初の試みをしてみます!

gr_tg4_1ty.png

↑こんな感じに赤から黄色に変化するプリントです。

こちらが大人用デザイン!

31_sample2_280373_150size.png

そしてこちらが子ども用デザインです。

31_sample1_230240_100-140size.png

もちろん、ベトナムの子どもたちへのバックプリントチャリTシャツも販売!

くろぴ2のコピー

今週いっぱいは職員室で注文を受け付けますので、バザーにはこられなかったけど購入希望!という方は、ぜひ声をかけてくださいね!
100サイズから、XXXLまでサイズは各種揃っています!
1年にいちど、今しか販売していない受注販売です!
ぜひゲットして、園外保育、運動会、ファミリーキャンプなどなどのイベントで、園生活をより楽しんじゃいましょう!

園長
 

ベトナム北部へのチャリティー活動について

先日のブログでお知らせした、今、園で行われているもうひとつの募金・チャリティー活動を紹介します。

167771.jpg

あなたの協賛とご支援をお願いいたします
東南アジアの子どもたちの「瞳の輝き」を求めて
日本の子どもたち、先生たちにも「夢と希望」を

ベトナム北部ラン ・ ビン郡は、首都ハノイから車で6時間、280km、トゥエン ・ カン省にあります。
ここは12の山岳民族が互いに争うこともなく、融和し、認め合い、支えあい、励ましあって生きている、イマジンの歌詞のような人たち。
「貧しいながらも、楽しい我が家」。
ひょっとしたら現代の日本が、いつの間にか置き忘れてきたものが今も残っているところです。

でも、経済的にはベトナムの最貧地域です。
電気もありません。水道もありません。
美しい自然に囲まれていますが、いまだにベトナム戦争でばら撒かれた非人道的な兵器、枯葉剤によるダイオキシンの汚染が続いています。
べトちゃん、ドクちゃんと同じことが、今も続いています。
だから、ホットスポットを避けて、遠く離れた沢に、毎朝安全な水を汲みに行くのは子どもたちの役割です。
そんな幼い子どもの胸の傷は、巧みに騙された臓器(肺)売買の痕跡です。

彼らの幼稚園と小、中学校を、主に福島県等の先生(幼稚園1園、小学校6校、中学校2校、計14名)たちと、ハノイ大学の協力も得て8月に訪問し、交流することになりました。
特定非営利活動法人シーエスアールスクエア(NPO法人 CSR2)の一会員として、そしてあさひこ幼稚園として参加します。(費用は全額自己負担…笑)

いわゆる国際支援活動ですが、このNPOの目指すところは、単に富めるものが、貧しき人に援助するといった一方通行ではないのがすばらしいと思っています。
私たちが、物的な豊かさのなかで失ってしまった心の豊かさを、福島県、ひいては日本の子どもや先生が、学ぶよろこびや生きる実感を、彼らとふれあい、交流することからたくさんいただけると思うからです。

※ 2学期になりましたら、「ぶつぶつ会」として報告会をご案内させていただきたいと思います。

そこで今回の特定非営利活動法人シーエスアールスクエアのベトナム訪問にあたり、各園、各校で、それぞれチャリティー活動を展開することになりました。あさひこ幼稚園ではPTA委員会、てんとうむしサークルの皆さんのご助力もいただきながら、以下のような活動を皆さんにお願いしたいと思っていますので、ご協力のほどお願いいたします。
 
募金する
1学期間、様々な園行事、PTA活動のおりに、募金箱を用意して機会を設けさせていただきます。
また、普段は職員室に募金箱を置きますので、直接お越しいただくのも歓迎です。
額は問いませんので、1円から100万円(それ以上でも…笑)までどうぞ。

文房具、楽器などをプレゼントする
新品の、または新品に近いもの。鉛筆、色鉛筆、クレヨン、折り紙など。鉛筆の場合は、鉛筆削りも必要となります。ハーモニカ、リコーダー、カスタネット、鈴、タンバリン等小さい楽器。

ぬいぐるみ、おもちゃをプレゼントする
新品の、または新品に近いもの。 ぬいぐるみはUFOキャッチャーで獲れる程度の大きさが目安。サッカーボール、ソフトバレーボールなど(ボール類は、空気を抜き、ハンディポンプなどの空気入れをつけていただければ助かります。)

新あさひこTシャツ(チャリティーバージョン)を購入する
6月19日(水)のPTAバザーで販売受付販売する、新あさひこTシャツのチャリティーバージョンを購入する。新バージョンのTシャツはフロントプリントだけのものと、バックプリント(シロピー、クロピーデザイン)のあるものの2種類を販売します。バックプリントのあるものがチャリティーバージョンとなり、+500円価格が高くなり、その内のプリント代経費を除いた額がベトナムの子どもたちのために使われます。

※ ②、③については、PTAバザー前日の18日(火)と、当日の19日(水)にてんとうむしのメンバーが担当します。18日(火)は登園時(8時30分~9時)、送迎門(雨天時は玄関)にて行います。19日(水)はバザー開催時(10時~12時)に玄関付近にて行います。
※ ②、③については、奥地につき郵送、宅配などができないため、学園長が直接大型スーツケースに入れて現地まで運びます。旅客機に預けられる量、重さの限度までになりますので、定量になりましたら締め切らせていただいたり、選別させていただいたりすることもありますので、ご理解のほどお願いいたします。

今回のベトナムでの主な内容
Tuyen Quang省庁表敬訪問  ・ Tan Taro村視察  ・ Lam Binh郡中学校視察
Lam Binh郡長表敬訪問  ・ Phuc Yen幼稚園、小学校視察、交流(ミニ運動会、文化交流-折り紙、福笑い、二人羽織、けん玉etc.)  ・ Phuc Yen小学校分校訪問
※ 上記幼、小、中、高を訪問するごとに、文房具やぬいぐるみなどプレゼントします。


アクティブラーニング

今日は、なかなか暑い日になりましたね!

167405.jpg

年少さん、初めてのプール遊び。

167404.jpg

最初は水が怖い子もいるので、まだまだ浅い水深ですが、ワニさんになったりカエルさんになったりしながら、きもちいい水の感触を味わいました♪

167406.jpg

年長さんは、お泊まり保育のグループ担当の先生が決まり、その先生へお手紙を書いていました。

「ひらがなを書く」ということについて、あさひこでは、子ども自身が「やってみたい」と思うことが大事だと思っています。
なので、ワークブックやひらがなテキストを授業のようにやることはありませんが、こういう機会に、子ども自身が主体性と必然性をもって、字を覚え、書いています。

あさひこでは昔から行っていますが、これはまさに、来年度から改定される小学校の指導要領に盛り込まれていくことで話題の「非認知的能力」「アクティブラーニング」ですね。

さらに今日はその後、愛知教育大学附属岡崎小学校の幼保小連携会にも行ってきました。
附属小学校での授業もまさにアクティブラーニングでした。勉強になりました。
卒園生たちもみんなニコニコして楽しそうで、安心しました!

それでは、また明日!

園長
 

蒲郡へ!

今日は朝からこちらに行っていました。

166460.jpg

姉妹園である、蒲郡あさひこ幼稚園です。
事務仕事があり行ったのと、蒲郡あさひこのお泊まり保育のキャンプファイヤーを手伝いに行くので、子どもたちとの顔合わせをしてきました。

ちょうど避難訓練の日でした。

166459.jpg

166458.jpg

違う場所にある、同じ服を着た「あさひこ幼稚園」のみんな。
岡崎と同じように、いきいきとした表情で、思いっきり遊んで、友達と関わる姿がありました。
なんだか嬉しかったです。

その後は年長さんたちと、はじめまして!と出会って、蒲郡のお泊まり保育のことをいろいろ教えてもらって、そして一緒に少しだけ遊びました!
当日、キャンプファイヤーで楽しむ「猛獣狩り」を楽しんできました!

蒲郡も、岡崎も、お泊まり保育に向かって盛り上がってきているところです。
もちろん、不安な気持ちを持った子もいるでしょう。
その気持ちが、楽しみだな、に変わるような毎日を過ごしていけたらと思います!

それでは、また来週!

園長
(今日の猛獣狩りの様子、写真撮ってもらってたけど、蒲郡のブログに載るかなぁ…?)

FC2Ad